best website templates

波田少年少女合唱団の概要

About Hata Boys & Girls Choir

合唱団の活動は,長野県教育委員会・松本市教育委員会の後援を受けています。

Characteristics

波田少年少女合唱団の特徴

Mobirise

青少年育成・社会教育

合唱を通じた生涯教育を目指しています。合唱による地域貢献、国際交流などを通じて青少年育成を行っています。 また、卒団生によるOG合唱団を結成し、OGによる地域貢献や少年少女合唱団の指導により、生涯を通じた地域貢献基盤の確立と循環型の生涯教育を目指しています。

Mobirise

幅広い年代からなる 団員構成

パート練習、合宿などを通じ、高学年のメンバーが低学年のメンバーを自然とサポートするように配慮し、合唱団の団結を強めています。

Mobirise

保護者と共に作る

通常の活動からコンサートまで、すべて保護者が運営しています。子供たちと一緒に波田少年少女合唱団を作っています。

About Hata BGC

波田少年少女合唱団の概要



2006年12月2日,波田地区を活動拠点に,歌の大好きな子どもたちに校外活動で歌う場を与えることで子どもたちの美しい歌声を広め,地域の活性化を図ろうという趣旨で設立しました。
合唱団結成のきっかけは,2003年度に波田小学校を卒業した合唱部OGが中心となって,当時の波田町の子ども達に呼びかけて“みんなで大好きな合唱を続けたい”という願いで結成しました。結成にあたっては,波田町教育委員会をはじめ多くの地域の方々のご協力を得て,また指導者の先生方にも恵まれてのスタートとなりました。

結成

総合監督・指導・常任指揮者     岩下 史弥 先生

波田少年少女合唱団 伴奏         佐々木 美紀子 先生・富井 あゆ美 先生

波田少年少女OG合唱団  伴奏     有賀 詩織 先生 

指導体制

小学生から大学生までの歌の大好きな仲間達が集まり,「心をひとつに、そして愛をあなたへ」をモットーに,心に響く歌声を目指して活動しています。
旧波田町(現松本市)からスタートした合唱団ですが,現在では松本市全域はもとより,近隣市町村からも数多くのメンバーが集まっています。
現在約60
(波田小・波田中・芳川小・筑摩野中・山形小・芝沢小、清水小、清水中 等)

波田少年少女合唱団

大好きな仲間と共にずっと歌い続けたい。卒団した団員の想いから結成されました。少年少女合唱団の憧れの存在として活動しています。
自身の歌声の向上を目指すとともに、少年少女合唱団の指導、コンサートのサポートなどを行っています。
波田少年少女合唱団は少年少女からOGへ、合唱を通じた生涯教育を目指しています。

波田少年少女OG合唱団

週1回 日曜日の午後1時~4時
松本市音楽文化ホール・松本市波田文化センター・松本市波田公民館 など
みんな和気あいあいと,でも真剣に練習しています。

練習

女神湖、白樺湖、栂池など。
高・中・小学生がペアーとなり、高学年のメンバーが低学年のメンバーを自然とサポートするように配慮し、合唱団の団結を強めています。

夏合宿